" omikujiWindow.document.write(omikujiMsg) omikujiWindow.document.close() } } // -->
ライ麦畑でどうでしょう?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて。
最近、仕事上で出逢う中国から来た娘たちの多きこと。
いや、職場に居るわけじゃないよ。
お客さんになんだな...一応これが。
前にも述べたが儂の街は港町...漁港中心。
水産が栄えている(か?)街なのだ...あと妙な観光ね。
んで。
その水産...加工場とかだね
そこに中国から大勢の人間が働きに来ているんだわ。
国も援助してんし...市も支援してんのね。
その中国の娘たちがまた、写真が大好き!
普通にデジカメで自分達の写真を撮りあっているのだぁ。
兎に角撮る!
飽きもせず撮る!
お店屋さんとかでは一言許可を貰って撮影させてもらう。
とっても明るい♪
特にお花屋さんは大人気だ。
お花の前でモデル気取りがまたかわいい。
ひたすら明るい。
最近の日本人には見られない純真な明るさ...
自分の餓鬼の頃を見ている感じがしてくるのだぁ。
世界すべてが楽しいよーな天真爛漫さが愉快、愉快。
ちゅうか...儂にはそう見えるのだ。
話してるコト分かんねーけど。
(ぶっちゃけェ、この花ダサくね? とか言ってたりして...^^)
(あのオヤジ、何見てんだぁ...キモくね? とかも言われてたり)
んで、
今日ね、ちとお話してみた。
日々勉強しているらしい日本語も
簡単な日常会話は全然オケ! ←ロシア人は見習え!
「どーよ? ココに暮らしていて楽しいかい?」と尋ねたところ
慢心の笑みで
「はい! 楽しいです。 いっぱい楽しいです!」と言うた。
勝手に色んなコト想像して...ちょい感激した。
儂はこの街がでェっ嫌ぇなんだがなぁ....。_| ̄|○
あー...違う違う。
街は好きだ。
市政にムカついてんだけだ。
彼女たちを見てっと少しだけ救われる気がしてきた。
頑張れ....お嬢たち。
頑張れ....儂も。


スポンサーサイト

以前父が勤めていた会社に来る中国人の研修生は、勤務態度は素直でマジメ。語学は英語は当然、日本語も勉強しているという人達ばかりだったそうです。
近所の友人宅では、サッカーの交流試合でやってきた中国人の子供たちをホームステイさせたりしていますが、一人っ子なのでちょいと甘えてるけど、礼儀正しい子供ばかりとか。きちんと合法的に来る中国人には、好感が持てます(笑)
ま、当然ながら比較的裕福な家庭で教育を受けてて、優秀な人材しか選ばないんだろうけど。
…その娘さんたち、いきなり道端でタンとか吐きません?(^▽^;
いや失礼。中国の人はかなり社会的地位のある方でも、習慣でやってしまうと聞いたので…m(_ _)m
【2006/04/18 05:03】 URL | NOB #eiz/C2JY[ 編集]

日本語はなすのかー、すごいなぁ。
日本語なんて難しいだろうに、と、ちょっと同情してしまいます。
あ、日本で就労ビザ取ったんだ、すげぃ、大変そう、、
僕と同じ外国人労働者だ(笑)がんばれー
【2006/04/18 17:31】 URL | やま #-[ 編集]
何ですかね....
凄ぇ礼儀正しいのは、そう教育されているんだと。
市と水産の組み合いとの管理下で斡旋されているとです。
お陰で地元の主婦のパートが激減!
それはそれでまた問題。
中国から来た人達、凄ぇ真面目だし。
組織管理下で勉強も出来る上、財形までも管理されているので
お国への仕送りも固定され安心。
住むトコから食事、お給料...果ては休日の観光までも
大層、面倒みの良い待遇で就労に来ているんですわ。
一種の国交として行われているのだぁ。
やまさんのように単身乗り込んで来ているのとは
全然違います。^^
【2006/04/18 20:39】 URL | ほるでん #alhFtD8s[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほるでん

Author:ほるでん

北海道の住人です。
1962年生まれです。
牡牛座 0型 の馬鹿です。
こんな自分...どうでしょう?


あ。旅好きです。
バナー 10000018

私の愛すべき読本です。
ライ麦畑でつかまえて
ライ麦畑でつかまえて

哀愁のマック使いです。
バナー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

参 考

INFORMATION

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。