" omikujiWindow.document.write(omikujiMsg) omikujiWindow.document.close() } } // -->
ライ麦畑でどうでしょう?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Abercrombie & Fitch 公式サイトへの発注日から一週間目。
はじめてのお使いから無事帰還いたしました!

↑ちょいと予定より早く着き、お話が前後するので...この説明はあとで。

さて。
続きだ。
現在の儂はと言うとだ。
Abercrombie & Fitch及びEzra Fitchについては少々の知識武装がされた。
その経緯が
この、2本目のEzra Fitch選びの過程で養われたのである。
正真正銘の本物です...の語句が妙に気になった。
と言うか、今まで気にもしていなかった事に驚いた...って感じか?
ロレックスとかヴィトンとかなら、いの一番に考え及ぶのだが。
すなわち...こいつにも偽者が存在するっちゅー事だわな。
どゆコト?
ちょいとだけドキドキし始めた儂。
まずは居並ぶ商品群の値段を総チェック。
圧倒的に多く出品されているのが7、8千円台の商品。
そして
少数だが、スタート価格が1万4、5千円〜2万円強の商品が在る。
間の抜けたお話だが...
この時点で始めて、正規販売店ではおいくらなの?
という考えに巡り付く儂。
かしこさが1ポイント上がった。
そして、Abercrombie & Fitch 公式サイトを今更ながらに訪ねてみた。
しかし
既にそこでEzra Fitchの商品カテゴリーを見つける事が出来ず...
これも後に調べて知ったのだが
Ezra Fitchシリーズは今シーズンから生産終了していたのだ。
が、様々なサイトやショップを訪問し、大体の価格は知る事が出来た。
スタンダードな物が日本円で1万8千円〜2万5千円位。
あくまでも正規店の店頭価格である。
手の込んだダメージ物は更に値が張る。
上級ラインだけあって少々お高い。
そして最も重要な事が判明した。
Abercrombie & Fitch関連商品全てにおいての販売は...
アメリカの正規販売店のみ!であると。
他国へは拠点も置かないし、輸出卸しも一切行っていない。
よって、日本国内で販売している全ての業者、個人共に入手方法は
アメリカへ行き現地店頭購入するか、ウェブサイトからの通販以外には皆無。
...という事は。
卸し価格が無いっちゅー事じゃん?
安売りの出来ない商品じゃねーの?という事実に行き着いた。
現地へ直接買い付けに出向き購入した物...と、うたって
4〜6万位でボっておるショップ様も発見したし。
儂、7,800円で買うたけど...あれってボランティア?
ここで始めて
フェイク品か!? と遅ればせながらも気付く阿呆ぅな儂。(遅ぇよ!)

どーする?
どーすんのよ儂。
つづくぅうぅぅ!(アレみたいに読んでね)←全開で阿呆だな儂

スポンサーサイト

連載、読んでますよぉ♪

「正真正銘の本物です」ねぇ…(^-^;
ブランド物はわかんねえっす。。。
奥が深いというか、ほるでんさん、魔窟に入り込んだのかなというか…
乞う次回(笑)
【2006/10/28 14:41】 URL | NOB #eiz/C2JY[ 編集]
わはは!
私の場合、
こーゆう事態に出くわすと逆に熱くなるタイプ。
と言うか、ムキになるタイプ。
.....そーなると、おのずと結果も見えて来る....。
【2006/10/28 21:00】 URL | ほるでん #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほるでん

Author:ほるでん

北海道の住人です。
1962年生まれです。
牡牛座 0型 の馬鹿です。
こんな自分...どうでしょう?


あ。旅好きです。
バナー 10000018

私の愛すべき読本です。
ライ麦畑でつかまえて
ライ麦畑でつかまえて

哀愁のマック使いです。
バナー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

参 考

INFORMATION

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。